From Paris
「Des avenues du monde 世界の街角からVol.2」

パリ2009・02@

「Des avenues du monde 世界の街角から」
第2回は2009年1月末のパリ・メゾン&オブジェ(国際見本市)をご紹介します。


以前、私が在職していました会社で取り扱っていたラッピングペーパーの
フランスメーカーも出展しており、先ずは早速ブースを訪ねました。

色彩がとても豊かでしょう?

トレンドデザインや流行色にとても敏感で、
ペーパーのデザインの中にいち早くこの要素を生かしているのが、
こちらのメーカーの大きな魅力。

パリ2009・02A


中でも特に
私はインパクトある色彩を生かした
ちょっとCool(=格好イイ)なイメージのデザインペーパーがお気に入り。


パリ2009・02B

一言でいうならば、
「色彩の躍動感」を感じさせる・・・そんなブース空間。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メゾン&オブジェは一日では回りきること等できません。
規模はもちろんのこと、どのブースも完成された洗練度があり、
ディスプレイも含め大きな刺激を受けます。

私が回ったリビングやフラワージャンルでは
今回は特にブラウンやベージュ、ホワイト等の
落ち着いた色彩をベースカラーに装飾しているブースが多かったように思います。
ギャラリー「シーズンラッピングVol.1」でもお話を以前しましたように、
それはつまり、今年の流行色そのものであり、時代を反映しています。

ブラック&ホワイトのようにちょっと尖がった色彩表現よりも、
アースカラーのように、より大地や自然を意識した重厚な世界。
飽きのこない、リラックスした居心地の良さがアースカラーにはありますよね。

============================================================

さて、次回は・・・
「Paris-ブティックのディスプレイ」を予定しています。
どうぞお楽しみに!


「リボンから生まれるInspiration、そしてImpressionとともに」


ラテリエ デュ ルバンのトップページへ

ラテリエ デュ ルバンのオンラインショップへ

2009年08月06日 

posted by ruban at 16:44 | 世界の街角から