フランスリボンの魅力

コードリボン.jpg
いよいよ明後日の12日(水)からラテリエデュルバンのクリスマスワークショップ「リボンで彩るクリスマスシーズン2008」が始まります。
本日たくさんの荷物の出荷を無事に終え、ほっとしています。
今回もよりデコラティブに、様々なイメージのクリスマスリースやツリー、クリスマスアレンジメントやクラフト等を制作しました。又、ラテリエデュルバンがおすすめするセレクト雑貨も多数ご用意しています。

フランスリボンでつくるフレンチチャーム」レッスンにつきましても、14日(金)は既に満席となりました。
15日(土)のみあと2席ございますので、このご機会にぜひご参加下さいね。(現時点での15日(土)残席数につきましては、直接ジェイアール名古屋島屋さんへお問合せ下さい。)
クラフトリボン.jpg
フランスリボンの中から、ラテリエデュルバンがおすすめするリボンを3点ご紹介します。
鮮やかなピンクがベースのジュエリータッチのコードリボン(写真上)。ラッピングやフラワーアレンジメントにはもちろんですが、私の第一印象は「ブレスレットに素敵!」。

島屋「フランス展」でも大変人気がありましたバタフライがモチーフのリボン(写真右)。私の大好きなリボンの一つでもあります。今回はブラックとホワイトをご用意しました。ビーズあしらいのハンドメイドタッチ。上質感にあふれた美しいリボンです。人の手を介してはじめて完成される、このようなリボンに巡りあうと、心ふるえます・・・。ジャガードリボン.jpg
そして、フラワーモチーフのジャガードリボン(写真左)。
フランスならではの、カラフルな色合いと愛らしいフラワーのデザイン。ジャガードリボンならではの、しっかりとした質感・・・こだわりのリボンです。

私にとって、リボンはイマジネーションの宝庫です。リボンから受けとるインスピレーションとともに、私の作品デザインは生まれてきます。より自由に、より個性的に・・・「ここにしかないもの」をラテリエデュルバンからこれからも皆さんへお伝えしていきたいと思っています。

ジェイアール名古屋島屋にて、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ラテリエ デュ ルバンのトップページへ



2008年11月10日 

posted by ruban at 13:51 | リボン